プロフェッショナルファウル溝ノ口支部長、渡辺キョウスケが、
陰ながらPFを応援するべく、様々なアイデアを乱れ撃ち。
仲間に流れ弾が当たってもお構いなしの精神で。

2011年01月30日

最後の1発 PF後方支援の終焉を考える

「へ…へ…そろそろ潮ドキかな…」

「これだけ殺しゃ、地獄行きには十分だろ…」

「ごめんな…みんな…なぁ、オレももう死んでいいか…」

110130_2331_01.JPG
(…バカ。早く撃ちな?ごめんね。死んじゃうけど)



私、渡辺キョウスケは、
2011年より茨城に戻ってきた為、
PF溝ノ口支部は解散、
つきましては、後方支援も今回で終了致します。

3年弱のご声援ありがとうございました。
渡辺キョウスケの次回企画にご期待ください。

110130_2335_01.JPG

アリーヴェデルチ!!(さよならだ!!)



posted by 渡辺 at 23:53| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

118発目 PFメンバー紹介を考える

近日、PFホームページの「MEMBER」のページが更新される予定になっているんですが、記載されているメンバーの紹介文を改めて読み返すと、経歴だけでどうにも味気ないような気がします。皆役者なんだから、もっと「自分達はこんな役者です」とアピールした方がいいんじゃないかと。

という訳で、今週はPF役者陣の紹介文を考えていきたいと思います。


・又吉 知行(またよし ともゆき)
ハレ吉.jpg
劇団最年長ながら、その小柄な体格と高音の声で、少年から中年まで幅広い年齢層の役を演じ分ける。また、動きが妙にコミカルなので、着ぐるみとか変な衣装を着せると、とても生きる。あと白塗りすると意外とハンサム。

・神長 春菜(かみなが はるな)
のじこ変顔.jpg
ハスキーヴォイスと大胆な演技で、女性の強さと痛々しさを同時に表現し切るPFの看板女優。そのベイビーフェイスから繰り出される変顔は、衝撃(笑劇)的過ぎて胃のムカつきすら覚える。やさぐれたイメージまんまの愛煙家。

・昆 節夫(こん せつお)
kon.jpg
自然なセリフ回しと、クネクネとした奇妙な動きを持ち合わせた、色んな意味で柔軟な役者。空回りをものともしないハイテンションと、古谷実か藤沢とおるのマンガを思わせる驚きの表情を得意とする、名リアクターでもある。

・小林 拓司(こばやし たくじ)
拓司.jpg
欧米人を思わせる端正なルックスを持ちながら、演技もメジャーリーガー並みの大振りで、時にはセリフの意味や感情さえも振り切る、当たればデカいホームランバッター。かと思えば、演技の合間合間に可聴領域ギリギリの声量でくすぐりを仕掛けてくる、正に0か100かの男。

・能村 圭太(のむら けいた)
B4C0A4C0A4AFA3B1.jpg
人類がかつてやったことも無いだろう動きを見せたかと思えば、手足を同時に出して歩き、低音の美声を響かせたかと思えば、その直後に咳き込み、奇天烈なアドリブで笑いを取ったかと思えば、前衛過ぎて全くウケずに凹んでいたりする、「自由で不自由」「奔放で繊細」「天才で変態」な役者。1回見たら忘れられず、2回見たらクセになる、「怪優」と呼ぶにふさわしい男である。



これさえ読めば、芝居を観なくてもどんな役者か丸分かり!(でも観に来てね!)

それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 23:34| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

117発目 PFキャスト&スタッフ募集を考える

先日、vol.10「みにくい女の子」のキャストが正式に発表になりました。いやー、豪華なメンバーが大勢出演します。

ちなみに、今回の公演にあたり、HP上と前回公演のパンフレットにて、キャスト&スタッフ募集をかけたところ、何とその応募総数・・・

0人!!

そうなんです、今回のキャストの皆さん、全員こちらからお願いして出ていただいてます。いやー、驚いた。きっとそんなには集まらないだろうとは思っていたけどまさか0人とは。あ、vol.4・6・8に出てもらった須藤千栄子さん(演劇集団「風ノ街」)が、受付をやってくれるっていうのを向こうから言ってきてくれたから、1人か。いやいや、ほとんどもう身内だしなあ。でもちぇこサンありがとうございます。あと御年始でいただいたカレンダーもありがとうございますね。

ていうか0人ってなんだ。そんなに人気無いのかこの劇団は。道理で動員が伸びないと思った(涙)。これは由々しき事態ではないだろうか。


という訳で、今回はどうやったら募集で人が集まるかを考えたいと思います。

そこで思いついたのが次の5つの案です。

・HP上にHな画像を大量に貼り付ける
そしてそれを思わずクリックしてしまうと自動的に応募される仕組みに。

・サブリミナル効果を狙ったCM動画を作る
10秒に1回、「PFに応募」という文字を挟み無意識化に刷り込みを。大長君どうかね?

・PFハウスから、甘い匂いを漂わせる
虫みたいに集まってきたりしないかしら。

・メンバーが美男美女に整形
やっぱり顔で人気を引くのが1番かなと。昆も「整形したい」って言ってたし。

・人気劇団を偽る
「劇団☆新感線です」とか「大人計画です」とか言えば人集まるでしょ。

どれもほとんど犯罪なので却下ですね。いや、スタッフさんは真面目にいつでも募集してますんで、興味のある方はp.foul.info■gmail.com(■を半角@に置き換えて下さい)まで。「ちょっと稽古場を見学したい」とかだけでもオッケーですよー。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 10:39| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

116発目 PF2010年ニュースを考える

そう言えばやるのを忘れていたので、2010年にPFで起こった出来事を振り返りたいと思います。


・vol.7『ワンダリング・ワンダーランド』上演。
打ち上げでマジ反省会。客演を戸惑わせる。

・能村・大長がメンバーとして加入。
以来、異性に飢え過ぎな「うえすぎ家」の長男・次男として現在も活動中。

・PF公式Twitter「プロフェッショなう。」開始。
開始直後、HPの閲覧者カウンターバブル。すぐにはじける。

・ポッドキャスト企画「実録!!プロフェッショナルファウル会議」スタート。
1発目の内容がひど過ぎていきなりお蔵。

・神長、演劇集団☆ハジメ公演『それでも彼はやってない方向で』(渡辺が脚本提供)に客演。
衣装だったセーラー服を何故か貰い受ける。また着るつもりなのか…?

・ハイボールブーム。
又吉、酔っ払って狂う。渡辺、一人酒に目覚める。

・神長、vol.8稽古中に足を骨折。
何も無い所で突然転んで折ってた。

・vol.8『サマージャム2010』上演。
5周年記念公演。vol.1以来の水戸演劇フェスティバル参加。

・5周年特別企画「秋のホームページ祭り」開催。
9月の3週間、毎日企画を更新。普通に大変だった。

・又吉・昆・能村、リージョナルシアター2『ドン・キホーテ』に出演。
悪魔役の又吉、白塗りメイク+全身タイツという盤石の状態でスベり倒す。

・vol.9『約三十の嘘』上演。
初の既成作品。セリフ噛みの嵐が吹き荒れる。

・カレー専門店「香辛飯屋」(水戸南店)ブーム。
女性店員のフランク過ぎる接客に一同やられる。でも行き過ぎて絶対ウザがられてる。

・神長、「うえすぎ家」に長女として養子入り。


2011年は何だか色々と忙しそうな年になりそうです。今年もプロフェッショナルファウルをよろしくお願い致します。

それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 09:11| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

115発目 PFの2011年を考える

2011年明けましておめでとうございます。

今年も例年同様、PFメンバーの今年の抱負を勝手に考えていきたいと思います。


・又吉…肉体改造
前々から体弱かったけど2010年は特にヒドくて、年中体調崩しててPF的にも稽古休まれたりとか普通に実害が出てきてるので、ちょっとは体鍛えてほしいです。手始めに「いざマイル!」をランニングの距離にしてみては。

・神長…アンチエイジング
最近どんどんババア化が進行してるんで、PFの看板女優としては何とかしてほしいです。でもキャピキャピされても、それはそれで腹立つんだろうなー。

・昆…ラジオを頑張る
僕の分まで頑張って欲しいです。

・拓司…運転スピードをもう少し下げる
直線だからって何で公道で、しかも1.5トン車で80キロも出してんだよ。後ろののじこの車を案内しながら走ってんのに撒こうとすんのおかしいだろ。

・能村…パチンコをほどほどにする
何かメッチャしょっちゅう勝ってるみたいだけど、身を滅ぼさないようにしていただきたいです。

・大長…ダサい発言に注意する
又吉の『ワンピース』知識に対して「あれ位だったらオレ分かりますよ」と豪語しておきながら、その後行われた『ワンピース』クイズ大会で無回答とは何事か!「分かってたけど名前出てこなかったです」という言い訳もアウトやろ!戦争やろ!


僕の今年の目標は「職を見つける」です。ニートってホントに素晴らしいものですね。

それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

114発目 PFvol.9劇中曲を考える

先週は手抜き記事失礼いたしました。

今週は気をとりなおして、vol.9『約三十の嘘』の為に作った曲をアップしていきたいと思います。


まずは、うえむらサンの描いてくれたイラストが使われたOP映像の曲。

OP曲ということで明るい曲調に。映画版『約三十の嘘』で使われたクレイジーケンバンドの曲も意識して、ブラス音をメインに持ってきました。中盤のピアノの「ポロロロロン♪」というところが聴かせ所です。

次は、今井(西堀)の手品映像のBGM曲。

特別列車が舞台ということで、高級感のある雰囲気に。マジックが行われるステージの、照明がチカチカしているイメージで作りました。

最後に、横山(能村)がゴンゾウの顔になって踊りながら増殖する映像のBGM曲。

夜行列車が夜を駆け抜けていくイメージ。テクノポップっぽい、キラキラした楽しい曲調にしたかったのですが、使ってるソフトにそういう音色が少なくて意外と苦労しました。

列車が舞台の物語なので、三曲とも、列車の「ガタンゴトン・・・」という振動音を連想させるような、一定でミディアムテンポなリズムを使用してみました。

以前、vol.8に作った曲を載せた時は、舞台で使用する用に10分位ループさせたものをそのままアップしてしまったんですが、今回は2〜3分に編集したものを載せましたので、是非mp3をダウンロードしてipodなどに入れて聴いてみて下さいw


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

113発目 PFvol.9『約三十の嘘』打ち上げを考える

101220_0321~01.JPG

打ち上げ幹事で更新忘れてた!!もうダメや…。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

それではまた来週!アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 03:28| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

112発目 PFツイッターアーカイブを考えるH

【戦争やろ!】

争い事が起こりそうな瞬間、宣戦布告の合図として叫ばれる言葉。発案者は能村だが、「プロフェッショなう。」初出は大長によるツイート。


ワンダーの編集してて思ったのが、舞台の中心が奥まっているからか、皆基本的に客席向いてくれない。この人たちカメラ殺しやでホンマに。表情見えへんやんけ!戦争やろ!大長(Thu Sep 02 2010 09:15:41)


これ以降、大長は「プロフェッショなう。」上でこれをむやみやたらに連発し始める。


(「シャッフル祭り」での又吉の「芸術は爆髪だ!!」について)このカールおじさん絶対犯罪者やろ。大長(Tue Sep 14 2010 00:22:33)

誰が犯罪者だって反論したいが、表情も確かに前科二、三犯ある男になっている。何も言えねえ。又吉(Tue Sep 14 2010 00:25:11)

戦争やろ!大長(Tue Sep 14 2010 00:27:36)

いや、その流れおかしいやろ!こっちケンカ売ってないやろ!次のぶっとびカードの時覚えてろよやろ!又吉(Tue Sep 14 2010 00:32:49)


(「シャッフル祭り」での自分の「発動!ぶっとびカード」について)俺の記事だけ長いよバカヤロウ。大長(Wed Sep 15 2010 00:06:20)

初期のぶっとびカードを思い出したよ(笑)あの頃はこんなんだった・・・。又吉(Wed Sep 15 2010 00:14:16)

最初やけに盛りだくさんな内容でしたもんね。戦争やろ!!!大長(Wed Sep 15 2010 00:29:46)


この大長の暴走に対して、渡辺が待ったをかける。


大長君がもはや戦争したいだけになってる。だけど「戦争やろ!」はさほど流行ってないぞ大長君。渡辺(Wed Sep 15 2010 00:49:04)

そんな馬鹿な。。。何を言われても「戦争やろ!!」って返そうと心に決めていたのに……認めたくないものだな。若さゆえの過ちというモノを。大長(Wed Sep 15 2010 00:51:00)


これにより、事態は終戦に向かうと思われた。しかし、戦火は既に他に燃えうつり始めていた。


(シャッフル祭りでの神長の「いざマイル!」について)ただ気になることは、ネコを書きたいが為に「21」を「ニャー」とよんでることだ。強引すぎやしないか。自分のブログだから気にしすぎ、とでも、いうのだろうか。又吉(1:02 AM Sep 16th)

そういう本家でも、「数字を何かオッサンの顔に見立てる」シリーズを、しかも2週連続でやったのは、アウトのレベルだったんじゃないかというのには、お気付きだろうか。渡辺(2:53 AM Sep 16th)

又吉さん、完全な負け戦だな。…戦争やろ!昆(6:10 AM Sep 16th)

21だろニャーだろ!戦争やろ!まっけいっくさ!まっけいっくさ!のじこ(10:03 AM Sep 16th)

大長君スマン。「戦争やろ!」流行ってるみたいだわ。渡辺(10:07 AM Sep 16th)

戦争やろ!!大長(10:41 AM Sep 16th)


この惨状について、発案者である能村のコメント。


「戦争やろ!」を聞くたび発案者の僕の胸がキリキリする。自分の開発した技術が平和利用されず戦争でたくさんの犠牲者を生んでいる心地。のむら(2:02 PM Sep 16th)


そして、戦火はツイッターを飛び出し、現実世界でも現在、隣国が緊張状態にある。

この空しい憎しみの連鎖を断ち切るため、又吉の発案した「戦争やろ!」に対抗しうるこの言葉で、PFツイッターアーカイブ企画を締めくくりたいと思う。

「反戦やろ!!」


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

111発目 PFツイッターアーカイブを考えるG

【とでも、いうのだろうか】

ホラービデオシリーズ『ほんとにあった!呪いのビデオ』内のナレーションで、頻繁に使用される語尾。

そのモキュメンタリー的なバカバカしさからか、PF内で『ほんとにあった!呪いのビデオ』が一時期ブームになり、「プロフェッショなう。」内でも何度かこの語尾が使用されることに。

『ほんとにあった!呪いのビデオ』のナレーションの話し方が流行っている、とでも、いうのだろうか。渡辺(Sat Aug 14 2010 23:49:40)

見知らぬ財布がテーブルの上に置いてある。又吉さんが忘れて行った、とでも、いうのだろうか。昆(Sun Aug 15 2010 00:36:20)

今回の稽古場日誌の集合写真を撮った時、黒田さんが細谷君に「被ってて写らないです…」と告げた際、萩原さんが細谷君に対して「ヒューヒュー」とはやし立ててたのは一体何だったのだろうか。その時は聞きそびれたが、演研同期間のギャグ、とでも、いうのだろうか。渡辺(Wed Aug 18 2010 22:26:28)

(シャッフル祭りでの神長の「いざマイル!」について)ただ気になることは、ネコを書きたいが為に「21」を「ニャー」とよんでることだ。強引すぎやしないか。自分のブログだから気にしすぎ、とでも、いうのだろうか。又吉(1:02 AM Sep 16th)

また、「プロフェッショなう。」とは関係ないが、『ほんとにあった!呪いのビデオ』ブームの産物として、こちらを忘れてはならない。





皆でお気に入りのヤツを持ち寄って、傑作選上映会とかやりたいです。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 23:48| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

110発目 PFツイッターアーカイブを考えるF

【ゴー!】

2010年7月16日、『サマージャム2010』劇中映像の撮影のため、海に向かう際の神長のツイートで初出。

海にむかってゴー!!のじこ(Fri Jul 16 2010 06:28:33)

このツイートに、渡辺が不快感を示す。

早朝の仕事しながらツイッターを覗いたら、のじこのツイートの若作り感にイラっとした。渡辺(Fri Jul 16 2010 07:04:40)

それに負けじと神長、渡辺を煽るようにコレを連発。

撮影おわた!きょんさんいらいらゴー!海に来たのでお寿司へゴー☆のじこ☆(Fri Jul 16 2010 07:56:04)

芸術館さんがビラを挟ませて下さるとのこと!芸術館へゴー!!のじこ(Sun Jul 18 2010 15:03:29)

又吉まち。ジュース買いにゴー!のじこ(Sun Jul 18 2010 15:04:01)

しかし、余りに連発したためか、若干の反省の色を見せる。

(又吉の出したツイッター上での顔文字禁止令について)わぁ!条例が出た!わかったゴー!…自分で言っててうざくなってきた。又吉さん、テンション高すぎ禁止令も出した方がいいんじゃないかな…。のじこ(Thu Jul 22 2010 17:18:38)

ところが、その翌日の神長のツイートがコチラ↓

衣装に関する買い出しへゴー!あついようあついよう…。のじこ(Fri Jul 23 2010 13:47:27)

舌の根も乾かぬうちとはこのこと也。もうコイツの言うことは信用しねぇ!


それではまた来週!アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 23:45| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

109発目 PFツイッターアーカイブを考えるE

【ありがとう】

稽古後に皆で回転寿司を食べに行った時、海老天巻きを食べた又吉が、あまりの美味しさに思わず、「ありがとう」と、作ってくれた店の人への感謝の気持ちをこぼしてしまったという、又吉の純朴さがよく分かるエピソード。

それからしばらく、美味しいものを食べた時や、関係なくそれ以外の時でも、「プロフェッショなう。」上で「ありがとう」がつぶやかれることに。


終わったと思ったチキンタツタが赤塚マックではまだ食えた!やっぱり旨い。ありがとう。渡辺(Tue Jun 29 2010 11:04:16)

衣装の布買い出しなう。街中の駐車場って平日は満車が多いけどなんとか停められてほんとよかった。ありがとう。のじこ(Tue Jun 29 2010 11:46:04)

ありがとうって言って良いのはエビ天巻きを食った時だけだ!ファッキン!又吉(Tue Jun 29 2010 13:28:15)

又吉さん相変わらず口悪いなぁ。でもちゃんとつっこんでくれた。ありがとう。昆(Tue Jun 29 2010 14:32:54 )


このシリーズ、又吉イジリ多いなー。ネタの宝庫やろ。ありがとう。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 12:29| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

108発目 PFツイッターアーカイブを考えるD

【あほくさ】

vol.3、6、8と客演してもらっている、ちぇこサンこと須藤千栄子さんが、ツイッターで「あほくさ、帰ろ」とつぶやいたことから、PF内でこれが流行する。

以下、「あほくさ」とつぶやかれた「プロフェッショなう。」でのツイート。


あほくさ。寝よ。昆(Tue Jun 08 2010 00:40:29)

三年ぶりくらいにカラオケなう。楽しくてあほくさ。昆(Wed Jun 09 2010 00:47:08)

腹減ったんで朝飯食いながらニコ動で新感線の『レッツゴー忍法帖』観てたらこんな時間に。あほくさ。寝よ。渡辺(Thu Jun 10 2010 06:04:07)

(vol.8のチラシデザインが劇団ナイロン100℃公演「わが闇」のチラシと被っていて)じゃあもう『ワガーヤミ2010』でいいか。あほくさ。働こ。昆(Thu Jun 10 2010 15:14:34)


・・・という訳で、流行していたのは実際のところ昆と渡辺の間だけのことだった模様。そういや他の人が言ってんの聞いたことねえな。

そんなちぇこサンは最近ツイッターを辞めてしまいました。ちぇこサンカムバック!!


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

107発目 PFツイッターアーカイブを考えるC

【エレパ】

「プロフェッショなう。」2010年5月7日、神長のお義姉さんが産気づいたとの知らせが入り、生まれる赤ん坊の名前を考える、という大喜利のような流れに。

そこで又吉が一発目に出した名前がコレ。↓

(前略)やっぱり皆に好かれて、たくさんの人に囲まれて、凄い華やかに育ってほしいという願いから「神長エレクトリカルパレード」っていうのはどうだろ?又吉(Fri May 07 2010 21:37:00)

そして2日後の5月9日、無事誕生。

産まれた…私用でツイートしちゃってごめんなさいね(゜∇゜)のじこ(Sun May 09 2010 16:44:47)

(前略)誕生おめでとう。元気に育てよエレクトリカルパレード。渡辺(Sun May 09 2010 17:41:37)

おぉ、エレパ誕生したのね。おめでとうございます!昆(Sun May 09 2010 20:16:44)

略称までついちゃったよ。もうこれ定着せざるを得ないね。エレパちゃん2986g、ありがとうゴライアス!のじこ(Sun May 09 2010 21:03:17)

・・・というわけで赤ん坊の名前は「エレパ」で定着することに。

ていうか本当に付いた名前をリアルに忘れた。何だったっけ?まあいいか「エレパ」で。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 01:27| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

106発目 PFツイッターアーカイブを考えるB

【年齢を聞く⇒吐く】

又吉の年齢をイジる一連の流れ。

以下、「プロフェッショなう。」2010年5月4日、神長の「なう」の使い方がおかしいという指摘から発生したやりとり。


うるさいなう黙るなうー。諸君、なうにもオリジナルアレンジが必要なうよ。決して使い方わからなうのを無理して使って るわけではなう。のじこ(Tue May 04 2010 20:38:43)

逆ギレですよ。これだから26歳は怖いわ。又吉(Tue May 04 2010 20:50:42)

又吉さん今年で幾つでしたっけ?渡辺(Tue May 04 2010 20:51:42)

27歳ですよ。又吉(Tue May 04 2010 20:53:50)

オエー(吐)渡辺(Tue May 04 2010 20:57:24)

おえー。昆(Tue May 04 2010 20:57:45)

吐くのおかしいだろ!二人も同時に吐くのおかしいだろ!又吉(Tue May 04 2010 20:59:32)

時間ぴったり!(笑) のじこ(Tue May 04 2010 21:01:37)

2回ツッコんだのは1回目が笑いがカブって聞こえなくなっても大丈夫なようにですね。渡辺(Tue May 04 2010 21:03:14)

説明やめてくれ!恥ずかしい!又吉(Tue May 04 2010 21:07:14)

ココまでが一連の流れ。ツイッターでやると面倒くせえ。渡辺(Tue May 04 2010 21:08:52)

又吉さんの「説明やめてくれ!恥ずかしい!」までが一連ですね。 このやりとりだけでアクセスが20弱増えました。昆(Tue May 04 2010 21:10:51)


・・・と、神長の年齢をイジると見せかけて、それをフリにして又吉をイジる、というのが本来の流れ。今年の神長の誕生日に行われたのが起源。

さらに、このケースでは、「又吉が二回ツッコむ」⇒「それを解説する」⇒「又吉が恥ずかしがる」という流れも併用されている。

ここまで長いとさすがに面倒なので、最近では「吐く」という行為のみが独立して、誰かをイジる際に行われるようになっている。

ていうか、昆と同時に吐いたの、ツイッター上で見ると恥ずかしいな。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 10:42| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

105発目 PFツイッターアーカイブを考えるA

【おこりんぼう】

よく分からないポイントで突然キレる又吉を揶揄した言葉。

【おこりんぼう】⇒【おこりんぼうさん】にすることで、そのバカにし度合いが増す。

以下は、「プロフェッショなう。」2010年4月25日、PFのホームページをお気に入り登録してなかった能村に対してのやりとり。


(前略)もっと早めにお気に入り登録しとけ!又吉(Sun Apr 25 2010 18:38:24)

又吉が怒っている。おこりんぼうだなあ。渡辺(Sun Apr 25 2010 19:11:24)

おこりんぼうさんだなぁ。昆(Sun Apr 25 2010 21:57:56)

そういえば僕も川柳の件で怒られた気がする。おこりんぼさんですね。大長(Sun Apr 25 2010 22:11:13)

怒ってねえよ!バカたれが!又吉(Sun Apr 25 2010 22:14:27)

やっぱり怒ってる。おこりんぼさんだなぁ。のじこ(Sun Apr 25 2010 22:28:42)


・・・と、以上のように、@「又吉が怒る」⇒A「【おこりんぼう】と言う」⇒B「重ねて【おこりんぼうさん】と言う」⇒C「再び又吉が怒る」⇒D「また【おこりんぼう】と言う」、という所までが一連の流れ。

この流れは未だ健在で、よく使っている。ホント又吉おこりんぼう。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

104発目 PFツイッターアーカイブを考える@

今年の4月から始まりましたプロフェッショナルファウルのツイッター「プロフェッショなう。」ですが、正にリアルタイムなPFが表れるということで、その時流行っていた、僕たちの内々でしか伝わらない言葉ややりとりがつぶやかれることがよくあり、見ている人たちにはそれが何のことか分からないまま、タイムラインはドンドン下がっていって、そして本人たちすらもその言葉ややりとりを既に忘れていたりします。

というわけで、この後方支援では、そんな忘れ去られた過去の言葉ややりとりたちを、分からなかったであろう皆さんに解説しつつ、供養の意味をこめて紹介・記録していこうと思います。

では、最初に紹介するのはコチラ。

【ぱっぱらぱー】

「プロフェッショなう。」初出は4月23日、ツイッター用語の分からなさについての昆のツイート。

フォロー?リプライ?なんのこっちゃ!ぱっぱらぱーですわ。昆(Fri Apr 23 2010 23:24:27)

これに続いた拓司のツイートに対し、神長も「ぱっぱらぱー」を使用。

興味本位で書き込んだ〜、ツイルついる。 ん?ツイストツイストか。ちがうか。拓司(Fri Apr 23 2010 23:38:05)
ぱっぱらぱーばっかりか。本屋でツイッターの攻略本的なやつ発見しました。こいつは買いか?のじこ(Sat Apr 24 2010 00:23:33)

この神長のツッコミを気に入った渡辺が、翌日24日にそのまま流用。

能村が辛いピザ食って泣いちゃった。又吉(Sat Apr 24 2010 01:16:19)
ぱっぱらぱーばっかりか! 渡辺(Sat Apr 24 2010 01:20:08)

そして翌々日の26日、「ぱっぱらぱー」発案者である昆自身が、その用法を歪曲する。

『わが星』読み終わった。ほんとぱっぱらぱー。昆(Mon Apr 26 2010 00:36:56)
ぱっぱらぱー褒め言葉みたくなってるのオカシイだろ。(後略)渡辺(Mon Apr 26 2010 01:12:45)

こうして「ぱっぱらぱー」は小流行の兆しを見せるも、さほど広まらず、忘れ去られたかのように思われた。しかし、その2ヶ月後の6月18日、「ぱっぱらぱー」は再び「プロフェッショなう。」に姿を現す。

この運動のせいで、チラシ折り込み中汗だくだったノムラさん(笑)ぱっぱらぱー。のじこ(Fri Jun 18 2010 16:12:03)
更にデジカメ新調の又吉さん、顔の横にデジカメを構えて一言。『俺がV6の岡田に見えてきたでしょ』…見えるか!!ぱっぱらぱーその2。のじこ(Fri Jun 18 2010 16:14:11)

・・・と、神長が単純に遅れてるだけとも考えられるが、「ぱっぱらぱー」のその火は未だ燻り続けているようである。それにしても又吉の「V6岡田」発言はキツい。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

103発目 PFコント祭りを考える

3週間に渡ってお贈りしましたホームページ祭りも本日ついに最終日です。ご覧下さった皆様ありがとうございます。

さて、今週3週目は「お久しぶりですコント祭り」だったのですが、今回のこの企画では、コント祭りに合わせて、と共に、HP祭りを総括するべく、1週目、2週目にも話題に挙がっていたあのコントの台本を公開したいと思います。どうぞ実際に声に出してお読み下さい。


あのコント。

上演依頼は渡辺までお願い致します。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 00:00| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

102発目 PFシャッフル祭りを考える

今週はHP祭りにて「メンバー企画シャッフル祭り」が行われていますが、今回この企画だけはシャッフルが行われません。内容毎回違いますからね。

なので通常通り、渡辺キョウスケがこの企画をお贈りするんですけど、何をしようかなーと考えたときに、最近この企画、他メンバーへのイジリが足りないんじゃないかと。流れ弾当ててこその「後方支援」じゃなかったのかと。

そんなわけで今回は、「シャッフル祭り」を振り返りながら、HP実行委員でもある僕が、本家とシャッフルver.、どちらが良かったかをジャッジメントしたいと思います。覚悟しろよお前ら!!


小林拓司の「いつかは大長編!」
これは僕自身がこの題材に対する思い入れがあるということプラス、撮影時に眠くなっちゃって拓司に対して機嫌悪くなっちゃったという申し訳無さがあるので、ここは判官びいきでシャッフルver.の勝ち!大長君ゴメンね!

又吉知行の「芸術は爆髪だ!!」
完成した写真はクオリティこそ本家に劣るものの、武藤敬司みたいでなかなかの破壊力。しかしながら、フォーマット記事を作って用意してあるって言ってんのに、それとは別で自分で記事を作り、しかもそれが公開にならず、結局、公開の処理をこっちでやるハメになったので、問答無用で本家の勝ち!

大長陽二朗の「発動!ぶっとびカード」
内容のボリュームに加え、自身のフィールドでもある動画も添付して、シャッフルver.の勝ちのようにも思えたが、ここでシャッフルver.の勝ちにすると、能村がこの企画をヤメると言い出しかねないので、この勝負ドロー!

神長春菜の「いざマイル!」
又吉がツイッターで指摘した通り、「21」を「ニャー」と読ませるのは苦しいが、本家でも「オッサンの顔に見立てるシリーズ」や「〜位シリーズ」をやってるので、ジャッジの難しいところ。しかし、添付画像がサムネイルになってて小さくて見にくいので、僅差で本家の勝ち!

能村圭太の「ほんとうはいやらしい格言」
能村本人は「もっとやれた」と後悔の念があるようだが、これ以上は能村だとリアルな感じになりそうなのと、そのやる気を本家の企画の方にもっと向けてもらえればということで、とりあえず本家の勝ち!

昆節夫の「いきものがかり」
まず写真が100点。そして「いろんな人に嫌われている」で読者の涙を誘いつつ、最後には理想のかわいいこに認定されるというハッピーエンドで締める構成のスキの無さ。「又吉をバカにする」という自分の得意分野に持ち込んだのが功を奏したか。シャッフルver.の勝ち!

「実録!!プロフェッショナルファウル会議」(神長・小林・能村ver.)
本家の収録内容を聴いていなかったにもかかわらず、度々発言でシンクロニティを見せるという奇跡が。能村の熱弁ぷりもなかなかの聴きごたえがあったが、最後にのじこが勝手にHP祭りを終わらせるという大ポカをかましたので、本家の勝ち!

・・・ということで、総合では本家4・シャッフル2・分け1
本家の勝ち!!

そんな感じで、来週からも通常メンバーによる企画をよろしくお願いします。


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 05:45| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

101発目 PFプレイバック祭りを考える

ツイッターで予告した通り、今回は、「プレイバック祭り」に合わせて、vol.4『ナンシーちゃん』のダイジェスト映像の音声を使って作った曲をアップしたいと思います。

タイトルは『Pretty Junkie』です。


能村演じるノブトの「カ・ワ・イイー!!」という叫びを三三七拍子のように連呼させたいなという発想から生まれた曲です。同じくノブトの「ジャンキーだ!」というセリフに合わせて、聴いていてキマってくるようなトリップ感をイメージしました。ダイジェストにちょうどマタカ(神長)の「ミュージック、スタート!」というコールがあったので、これは使わない手は無いなと。途中、急に転調してヒガタ(小林)の長ゼリフとともにストリングスの旋律が流れるのは、先日急逝された今敏監督が短編『彼女の思い出』で参加したアニメ映画『MEMORIES』のテーマ曲『in yer memory』(石野卓球・作、オーケストラ部分のサンプリング原曲は管野よう子・作)へのオマージュです。

vol.2『ループに纏わる不快感』のダイジェスト映像の音声を使って作った前作『M's Crazy Loop』コチラ


あ、あと告知なんですが、来週日曜に僕が脚本を書いたお芝居が上演されます。


なめがた新選組まつり
まちづくり市民劇団●玉造座 第10回公演

『わいるどだっく2 〜桜田門外ノ鴨〜』

作:渡辺キョウスケ
演出:羽生美由紀
舞台監督・照明:赤城治利 

日時:9月19日(日)14:30開演(14:10開場)
場所:行方市霞ヶ浦ふれあいランド水の科学館2F多目的ホール
料金:無料


公演詳細はコチラ→まちづくり市民劇団●玉造座HP


よろしくお願い致します。


それではまた来週、アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 15:10| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

100発目 PF後方支援を振り返る

100発目到達しました!!!

この企画ブログが始まって早2年とちょっと、横のバナーでリンクされてる他メンバーの企画は全て終了し、未だ続いているのはこの企画だけになってしまいました。(「ネットオークション敗戦記」と「卑屈な僕を僕は愛す」、短命過ぎやろ!!)ていうか、特別支援入れたらとっくに記事数100超えてるんですけどね。

今回は100発目を記念して、これまでの後方支援をいくつか振り返ってみたいと思います。

題して、
「後方支援クラシックス」!!

1発目 PFグッズを考える
全てはここから始まりました。「PFゴム」とかいきなりトンガってるなと思います。

5〜14発目 PF用語集を考える
もう言わなくなってる言葉が沢山ありますね。「せつぉたんブログ」とか懐かしいなー。「ま行」あたりから思いつかなくなって、無理やり考えてた記憶があります。

21発目 PF性格診断を考える
コレは我ながらよく作ったなと。メンバーからのウケも良く、又吉君からわざわざお褒めのメールをもらいました。

39発目 PFメディアミックスを考える
『僕の騒がしい妄想』アニメ化してもらう前に、今敏監督亡くなってしまいました…合掌。

43発目 PFメンバーのイメージを考えるC
個人的にベストフェイバリット支援。かなりいい線いってると思います。ちなみに新メンバー2人のイメージは、能村⇒ゾック、大長⇒ケンプファーかなと。

49〜77発目 PFデュエルカードを考える
コレは長い旅でした。わざわざコレの写真撮るために水戸行ったりして、全然後方支援じゃねーっていう。バンダイ勤務の先輩に「商品化したい」と言って頂けたのが最高の報酬です。いつか是非お願い致します。

89〜98発目 PF発声訓練法を考える
今のところ最後のシリーズもの。シリーズものは、新しくやること考えなくていいっていう点ではラクなんですけど、こういう「あ行」〜「わ行」までみたいなやつは最後まで考えなくちゃいけないっていうツラさもあって、痛し痒しです。


振り返るといえば、明日9/6からPF秋のホームページ祭り第一弾「過去公演プレイバック祭り」が始まります!そちらもお楽しみに!うまくつなげた!!


それではまた来週。アリーヴェデルチ!(さよならだ!)
posted by 渡辺 at 08:18| 支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。